こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【日本株ことし最大の下げ、キプロス発で欧州不安-全業種売り】
東京株式相場は3営業日ぶりに大幅反落し、
ことし最大の下げを記録。
キプロスの銀行預金への課税措置を受け、
欧州債務不安が再燃した。
為替市場で急激にユーロ安が進んだことも影響し、
輸送用機器など輸出関連株が下落。
保険など金融、鉄鋼など素材関連株まで幅広く売られ、
東証1部全33業種 が安い。

※ブルームバーグ引用

やっぱり足を引っ張るのは欧州危機。
具体的な解決策も示されず、危機に陥る国々に、
何とか資金を供給し、ゆっくり状況が
悪化しているのが欧州危機の本質です。

といっても、今回の下落は、日本株もかなり上昇していたのと、
黒田氏が国会で日銀総裁に承認されたこともあって、
とりあえずの良いニュースを出し切った感もあると思いますので、
マーケットも調整する段階にあるかもしれません。

【香港株(終了):ハンセン指数、3カ月半ぶり安値】
香港株式 相場は下落。
ハンセン指数が約3カ月半ぶりの安値を付けた。
キプロス救済の一環として
同国の銀行預金に課税する案が合意されたことで、
HSBCホールディングスを中心に金融株が売られた。

※ブルームバーグ引用

もちろん香港マーケットも大きく下落。
今日のアメリカのDOWが、
どのように動くかが気になりますが、
現段階で言えることは、世界が日本の円安を
認めたという事実は、変わらないので、
その流れに沿って、長期的な視野で、
投資するのが良いのではと思います。

【3月18日のマーケット情報】
130318_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1642-baa03178