こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【NY外為(午前):ドル下落、米量的緩和の継続観測で】
29日午前のニューヨーク外国為替市場では
ドルが対ユーロで2営業日連続で下落。
30日から2日間の日程で開催される
米連邦公開市場委員会(FOMC)で、
量的緩和政策の維持を決定するとの見方が背景にある。

※ブルームバーグ引用

いくら調子が良いといっても、
アメリカが量的緩和をやめるには、
まだ早いと思います。
ただし、このまま状況が良くなっていけば、
年内に量的緩和を少しずつ減らしていくことは、
十分考えられます。
そういった意味で、一時的に円高にふれても、
長期で見れば、円安になると思っています。
もちろん、欧州危機が深刻化しなければですが・・・。

【香港株(終了):H株指数が4日ぶり下落-中国経済減速の兆し】
香港株式 市場で、ハンセン中国企業株(H株)指数は
4営業日ぶりの下落となった。
中国の工業セクター企業利益の伸びが減速し、
中国経済が勢いを失いつつあるとの見方が広がった。

※ブルームバーグ引用

海外の投資家を呼び込む勢いは、
間違いなく衰え始めてきた中国。
せめて、A株、B株、H株、
このばらばらの価格差がある
マーケットを、そろそろ何とかする時期に
きはじめているのではないかと思います。

【4月29日のマーケット】
130429_01.gif

スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1671-84d05395