こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ドル・円が100円台回復、FRB議長証言通過で急落リスクはく落】
東京外国為替市場ではドル・円相場が
1ドル=100円台を回復。
前日のバーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長の
議会証言を大きな波乱なく通過し、
日本株が堅調に推移する中、ドル買い・円売りが優勢となった。

※ブルームバーグ引用

アメリカのFRBによる量的緩和はまだ続く、
そして、日本の参議院選挙の与党大勝という予測から、
円が売られている模様です。
株価も上げていますが、たぶん国内投資家は、
売り越しのような気がします。

【中国は衰退する米国に取って代わる-米ピューの国際世論調査】
米国は衰えつつある超大国であり、
中国に取って代わられると世界の人々はみている-。
米ピュー・リサーチ・センターの
国際世論調査がそのような結果を示した。

※ブルームバーグ引用

人口の規模からいっても、
潜在的な成長性から見ても、
実は、まだ中国にはいくらでも成長する可能性は、
残っていると思います。
いずれ、中国マーケットは一度、
大きく下げる局面が出てくると思うのですが、
そこで、買いに行ければ良いなと思っています。

【7月18日のマーケット】
130718_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1729-288bbc1b