こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ロンドン外為:円上昇、選挙結果受け-ドルはほぼ全面安】
ロンドン時間22日午前の外国為替市場で円は上昇。
参議院選挙の結果を受けて円買いが進んだ。
米金融当局の引き締めは最も早くても
2016年とのパシフィック・インベストメント・マネジメント
(PIMCO)のビル・グロース氏の見解などを手掛かりに、
ドルはほぼ全面安。

※ブルームバーグ引用

記事には
「自民党が単独で過半数を取ると
 期待していた人もいたので、反動で円が買われた」
とありますが、とりあえず円安にふれる材料が、
かなり減ってきたと思います。
あとは、消費税の増税ですが、
欧州危機が進行しなければ、
これは、たぶん、増税すると思います。

【アジア2位の香港株式市場、地場証券の25%閉鎖も-競争激化】
アジア2位の株式市場である香港では、
トレーディングと手数料収入が急減している上に、
銀行との競争が激化しており、
地元証券会社の25%が閉鎖に追い込まれる可能性がある。

※ブルームバーグ引用

中国、香港マーケットは、
記事にもあるとおり
今後、かなり厳しくなる可能性があります。
その逆を行くのが日本マーケット。
金融会社=手数料が増えれば、株が上昇。
今回の参議院選の結果を受けて、
大きな問題が出てこなければ、
ゆっくり上昇していくと思っています。

【7月22日のマーケット】
130722_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1731-4c8d036e