こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【円全面安、株反発で対ドル一時99円台-法人減税やGPIF報道】
東京外国為替市場では円が全面安。
対ドルでは一時、2日ぶりの1ドル=99円台に乗せた。
米国の債務上限問題に対する懸念を背景に1週間ぶりの高値を付けた後、
法人減税や年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の
運用関連の報道を受けて日本株が反発したのに伴い、円売りが優勢となった。

※ブルームバーグ引用

アメリカの金融緩和縮小、
日本の消費税増税、さらに法人税の減税、少子化、
長期で見たら、円安に進むと思っているのですが、
ダウが下がっていないのを見ると、
衝撃は、アメリカから来るような気がするのです。

【アジア・太平洋株式サマリー:香港・中国株は下落、インド上昇】
香港株式相場は下落。
ハンセン指数は月間ベースで
1年ぶりの大幅高となっているが、上げ幅を縮めた。
中国本土市場は10月1日から7日まで国慶節の連休のため休場となる。

※ブルームバーグ引用

何だかんだでアメリカマーケットにひっぱられ、
今月は上昇している中国株。
シャドーバンキングおよび、上海短期金融市場の人民元金利で、
かなり危ない橋をわたっているのではないか?
と言われていますが、実際、わたっていると思います。

最後に、0568 墨龍石油機械が、
マーケットが下落している中、
大きく値を上げています。
年始に比べれば、下がっていますけどね(苦笑)。
また、シェールガス関連で良いニュースが発表されたもようです。
※aastock

【9月26日のマーケット】
130926_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1780-b22cec19