こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【円上昇、対ドル1カ月ぶり高値-米政府機関閉鎖恐れリスク回避】
東京外国為替市場では円が上昇。
財政協議が行き詰まり、米政府機関閉鎖の恐れが強まる中、
リスク回避を目的に相対的に安全な円を買う動きが先行した。

※ブルームバーグ引用

といっても、この記事を書いている時点で、
だいぶ円安、ドル高が進んでいます。
米政府機関の閉鎖が決定し、もし長引くようであれば、
世界マーケットは、間違いなく下落します。
そのような状態をオバマ大統領が許すわけがない
というわけで、一時的に株安、円高が進んでも、
戻ってくると思っています。

【香港株(終了):ハンセン指数、1カ月ぶり大幅安】
香港株式市場でハンセン指数 が下げ、
1カ月ぶりの大きな下落率となった。
米国での予算協議難航が政府機関の閉鎖につながるとの懸念が背景。
HSBCホールディングスなどが30日発表した
9月の中国製造業購買担当者指数(PMI)改定値が
市場予想に届かなかったことを受け、株価は一段安となった。

※ブルームバーグ引用

日本マーケットも下落しているように、
今日の下げは、完全にアメリカが原因です。
そして、10月1日には気になるイベントが・・・
日本の消費税増税8%の決定です。
まさか、あげないというサプライズは、
ないと思っていますが、上げることがきまっていても、
マーケットがどのように動くかは、ちょっと予想が難しいです。
予測通り上げるのであれば、織り込み済みで、大きな動きなし、
と観ているのですが、それ以上に、アメリカの動きが気になります。

【9月30日のマーケット】
130930_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1782-918e93d1