こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ロンドン外為:円が全面高、米デフォルトを懸念】
ロンドン時間7日午前の外国為替市場で円は全面高。
米政府のデフォルト(債務不履行)回避のため
連邦債務の上限引き上げで合意するよう
ルー米財務長官が議会に重ねて呼び掛ける中で、
安全資産の需要が高まった。

※ブルームバーグ引用

アメリカの猶予は来週半ば。
今週中に何らかの結論が出てくるとは、
ちょっと思えません。
アメリカの動向に疑心暗鬼になって、
マーケットは、かなり上下すると思いますが、
万が一に備えるのであれば、撤退し、
大きく下がったところで買いなおすを考えたいです。

【香港株(終了):下落-米債務上限問題が投資家心理を圧迫】
香港株式相場 は下落。
米国の債務上限をめぐる協議の行き詰まりと
政府機関の一部閉鎖が投資家心理を圧迫している。
先週は週間ベースで下げていた。

※ブルームバーグ引用

ここからのマーケットは、
企業業績などはほぼ関係なく、
香港マーケットもアメリカの動向で、
大きく動くことになります。
最終的に、アメリカがこの危機を必ず脱するのは、
見えているので、どこで買うかがポイントです。
逆に考えれば、サービスマーケット。
投資家心理を読み解くのは難しいですが、
ある意味、チャンスともいえます。

【10月7日のマーケット】
131007_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1787-436c1958