こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【米国デフォルトに備え始めた各国中銀、緊急対策の策定に着手】
各国中央銀行は債券市場の
世界的な指標とされる米国債が
デフォルト(債務不履行)に陥った場合に備え、
金融市場の機能を維持するための緊急時対応策の策定に着手している。

※ブルームバーグ引用

これは、もしかしてリミットとされる
17日までには、アメリカ政府の合意はなく、
本当にアメリカの資金がショートする
ギリギリのあたりまで、合意を渋る可能性が
出てきているのかもしれません。
本日の台風ではないですが、嵐の前の静けさ・・・
としてマーケットげ堅調なのがちょっと怖いですね。

【NY外為(午前):ドルが対ユーロで上昇-米上院の合意に期待】
ニューヨーク時間15日朝の外国為替市場で、
ドルはユーロに対して上昇。
米上院指導部が連邦債務上限の引き上げで
合意に近づいたとの観測がドル買いにつながった。

※ブルームバーグ引用

為替のほうは、アメリカで資金ショートはない
という動きです。これは円も同じく。
マーケットは楽観視、その横で一部銀行は、
万が一に備えて、対策をとりはじめています。
もちろん、正しいのは後者。
私もマーケットから離れて静観です。
嵐が来そうなときに、
あえて、リスクを取って外にでるのは、
どうかなと思います。

【10月15日のマーケット】
1131015_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1792-e3661f20