こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ロンドン外為:円下落,日銀副総裁が緩和継続再確認-ユーロ高い】
28日午前のロンドン外国為替市場では円が全面安。
日本銀行の岩田規久男副総裁が金融緩和継続を再確認し、
円売りにつながった。
同副総裁は27日、大量の国債購入は物価上昇率が
安定的に2%になるまで続けると述べた。

※ブルームバーグ引用

日銀の副総裁の発言と、
下落し続けた反動による買いが
重なった日本マーケットは大きく上昇。
円も若干円安に進んでいますが、
記事にもあるとおりFOMCが資金購入を
縮小させることはまずありませんので、
円が急激に安くなるようなことはないと思っています。
どちらかというと、今は円高に振れるのを
警戒したほうが良いと思っています。

【香港株:5日ぶり反発-米緩和策の縮小開始遅れるとの見方で】
香港株式相場は5営業日ぶりに反発した。
先週発表された10月の米トムソン・ロイター/
ミシガン大学消費者マインド指数(確定値)が
10カ月ぶりの低水準となり、
米金融当局が緩和策を維持するとの見方が強まった。

※ブルームバーグ引用

世界2位のGDPを誇る中国も、
完全にアメリカマーケット主導で動いています。
中国のトップが代わってから、
あまり中国にとって良いニュースが
でてきていないのが気になります。
逆に、環境汚染、シャドーバンキング、
国境地域における緊張を伝えるニュースが多いと思うのは、
私だけでしょうか?
現在の中国の首脳陣が意図が読めません。

【10月28日のマーケット】
131028_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1801-5145d36b