こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【9月のユーロ圏失業率、過去最悪の12.2%-同水準に前月分改定】
ユーロ圏の9月の失業率 は、過去最悪に改定された前月と同水準に並んだ。
欧州連合(EU)統計局(ユーロスタット)の31日発表によると、
9月のユーロ圏失業率 は12.2%。8月は同水準に速報の12%から改定された。
ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト36人の調査中央値で
9月は12%が見込まれていた。

※ブルームバーグ引用

欧州危機は回避された
ようなニュースが流れ、
円ユーロでいえばかなり円が安くなりました。
東洋経済を読んでいたら面白い記事がありました。
5つしかない椅子の周りを音楽を流しながら100人で、
まわっています。
リーマンショックの時に、音楽は止まり、
5人が座れて、残りの95人が座れなかった。
その95人を救済するために
マーケットにお金を流通させた結果、
また音楽が流れだし、椅子に座れなかった人々は、
またゲームに参加することができるようになりました。
しかし、100人より多くの人々が
椅子取りゲームに参加をはじめました。
今も音楽が流れいてる状態です。
今度、音楽が止まった時、もっと多くの人が
椅子に座れなくなります。
おっしゃるとおりだと思いました。
ちょっと怖いですね。

【ユーロ下落、FOMC後のドル買いの流れ継続-株安で円はじり高】
東京外国為替市場ではユーロが下落。
米連邦公開市場委員会(FOMC)声明を受けた
ドル買い・ユーロ売りの流れが続く中、
軟調な株価を背景に対円でもユーロ安が進んだ。

※ブルームバーグ引用

予想通り金融政策に変わりなし。
人々の予想は金融緩和縮小は来年以降になりそうです。
マーケットを一番動かすのは、
歴史を振り返ると、政府の政策です。
今のところアメリカ政府は頑張っていますが、
バブルが弾けないようにするのは、本当に難しいです。

【10月31日のマーケット】
131031_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1804-d73558c5