こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ECBが利下げ、政策金利0.25%に-下限の預金金利はゼロ維持】
欧州中央銀行(ECB)は7日、
大方の予想に反して利下げに踏み切った。
4年ぶりの低インフレを受けて物価安定の責務遂行が
危うくなったと判断した。

※ブルームバーグ引用

以外な結果に驚きました。こここでECBが利下げですか。
ここ最近のニュースやユーロの値動きを見ても、
欧州の経済危機は、とりあえず去った
という認識があったと思うのですが、
やはり、まだまだ危ないというか、欧州各国の失業率が、
それを前々から表しています。
そして、気になるのは明日、発表されるアメリカ雇用統計です。
政府機関の一部閉鎖が、雇用統計に
どのような影響を出したのかはっきりします。

【香港株:ハンセン指数、4日続落-米経済指標や3中総会控え】
香港株式相場は下落。ハンセン指数が4日続落した。
投資家は米金融当局の刺激策縮小時期を探るため
米経済指標に注目している。
9日からは中国共産党の第18期中央委員会第3回総会(3中総会)が開催される。

※ブルームバーグ引用

米GDP速報値:7-9月は2.8%増の発表。
明日のマーケットは、堅調に推移すると思います。
ちなみに明日のアメリカの雇用統計は悪くても、
長期で見ればアメリカマーケットは、
今後も順調に推移すると思います。
中国マーケットも、それにならってほしいです。

【11月6日のマーケット】
131107_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1808-b24ff9be