こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【中国全人代、「一人っ子政策」緩和を承認-労働力減少に対応】
中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)
常務委員会は「一人っ子政策」の緩和を承認した。
国営の新華社通信が28日報じた。

※ブルームバーグ引用

地球の人口は、産業革命後、
とてつもない勢いで増加していますが、
これが良いニュースなのか、悪いニュースなのか、
なんともいえないです。
中国政府にとっては、一人っ子政策を続けることで、
構成されるいびつな人口ピラミッドを、
修正するために、確かに必要なことだと思います。

【日本株14年ぶり上昇率で世界圧倒、なお割安で来年一段高に】
1年の終わりが迫ることしの日本株は、
24の先進国株市場で上昇率トップを独走中だ。
しかし、バリュエーションは過去の平均と比べ依然割安で、
来る2014年も一段高の可能性を見込む声が市場関係者の間で聞かれる。

※ブルームバーグ引用

円安も加速、とうとう105円台。
一時的な調整がなく、このままマーケットも
上昇していくのか、わかりませんが、
見方としては、記事どおり、
来年も上昇していくと私も思います。

【12月27日のマーケット】
131228_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1844-1b82adfd