こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【バフェット氏:素人は「流動性の呪い」に注意を、銘柄選別は無益】
資産家で著名投資家のウォーレン・バフェット氏は、
頻繁な株式売買を避けるよう投資家に忠告した。
バークシャー・ハサウェイの会長であるバフェット氏は
投資家向けの年次書簡で、株式投資では不動産を購入する時と同じように、
短期的な価格の変動ではなく長期的な収益の可能性に注目するべきだと説いた。
書簡の抜粋が24日、フォーチュン誌のウェブサイトに掲載された。

バフェット氏によれば、個人投資家は自分のように銘柄を選ぶのではなく、
S&P500種株価指数構成銘柄全てを含むファンドを買う方が良いかもしれない。
「素人は値上がり銘柄を選ぼうとするべきではない。
何も知らなくても投資先を分散しコストを
最小限に抑えればほぼ確実に満足できる結果が得られる」という。

※ブルームバーグ引用

おっしゃるとおりだと思います。
何も考えずに、素人投資家は、
手数料をほとんどとられない
インデックスファンドを購入したほうが良いと思います。
または、バフェットが保有している株、
または、バークシャー株ですね(笑)。

ちなみにインデックスファンドを購入する前に、
ぜひ、一読をおすすめる本を紹介します。

全面改訂 超簡単 お金の運用術
山崎 元さんが書かれている本です。
株式投資で火傷したくない方は、
ぜひ、ご一読してみてください。

【2月25日のマーケット】
140225_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1882-065dd199