こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【中国:上海市場と香港市場の相互乗り入れを計画-李克強首相】
中国は香港と上海の株式市場の相互乗り入れを計画している。
相互乗り入れで1日当たり計235億元(約3850億円)の取引を認める。
投資家は香港証券取引所に上場している株式を
上海証券取引所経由で1日当たり105億元、
上海市場に上場している株式を香港市場経由で130億元、
それぞれ取引することが可能となる。

※ブルームバーグ引用

とうとう来ましたか。
本土株と、香港株にて格差のあった銘柄が、
上記のニュースを受けて、本日、大幅に上昇しました。
しかし、マーケットの合併でなく、
好きな方のマーケットの株が買える・・・
となると、どこに中国政府が落としどころにもっていくかが気になります。
他のサイトのニュースを読むと、実施は、今年の10月。
それまで、上海と香港マーケットの格差がある銘柄の価格が
どうなるのか気になります。
ここは、勝負に出て、今からでも格差のある銘柄を狙った方が良いのか?
考えどころです。
以前、保有していた「0568 墨龍石油機械」の購入を思案中です。
今期の業績は、悪かったんですけどね・・・。


【ロンドン外為:円が上昇、中国の貿易減少で安全資産に買い】
ロンドン時間10日午前の外国為替市場で円は上昇。
中国の3月の輸出と輸入がいずれも市場予想に反して
減少したことを受け、相対的に安全と見なされる円が買われた。

※ブルームバーグ引用

日銀がさらなる金融緩和を見送った結果、
流れとしては、一時的に円高になりそうです。
ここで、アメリカの景気に陰りが見えて、
DOWが下がるようなことがあれば、
その流れに拍車がかかると思いますが、
今年、前半は、何とか乗り切ってくれると思います。

【4月10日のマーケット】
140410_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1913-e5d16498