こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【NY外為:ドルが週間で上昇、経済指標改善で緩和縮小観測】
ニューヨーク外国為替市場では
ドルがユーロと円に対し週間ベースで上昇。
米経済指標の改善で量的緩和政策が
年内に終了するとの思惑が強まった。

※ブルームバーグ引用

アメリカの指標が良くなれば、
ドルは高くなります。
もちろん、これは良いドル高です。
円は、一時的に円高にふれていますが、
FRBと日銀の政策が変わらなければ、
長期でみたドル高、円安は、変わらないはずです。
しかし、一時的にDOWが、がつんと下げて、
円高に進み、そこで、ぜひぜひ買いに行きたいですね。

【ブラジルの農地、温暖化で大移動の可能性も-干ばつが示唆か】
地球温暖化が続けば、
ブラジルでは農地と農業労働者が気候が
より穏やかな地域へと大移動する可能性があるとの見方を、
同国の気候研究者らが示した。

※ブルームバーグ引用

地球の人口の増加、
気候の変動、飲み水の問題などを考慮すると、
将来的に、商品、特に食糧は、
かなり値上がりするのではないかと思います。
この点は、ジム・ロジャースさんが、
かなり前から指摘しておりますが、
食品輸入国である日本にとっては、
いずれ、大変重大な問題になるはずです。

【4月18日のマーケット】
140420_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1919-28e3650d