こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【貿易赤字1兆4463億円、燃料輸入増で3月-年度赤字は連続で最大】
輸出入の差額を示す貿易収支 は
3月速報(通関ベース)で1兆4463億円の赤字となった。
4月の消費増税前の駆け込みで内需が
増えた影響で輸出が伸び悩んだ上、
石油石炭税の引き上げを控えて
原粗油や液化天然ガス(LNG)の輸入が伸びた。

※ブルームバーグ引用

原因は、円安にしても、
輸出が伸びていないということ。
為替差益によって、ほとんどの輸出企業は、
黒字になっているだけで、本業の売上は、
それほど、伸びていないということが読みとれます。
一部では、原発を停止している結果、
火力発電用の原油や天然ガスの出費が多いという意見がありますが、
そうでもなさそうです。

【原発停止が主因じゃない 貿易赤字】
エネルギー基本計画は、東京電力福島第一原発の事故後、
全国の原子力発電所が停止し、
火力発電のために必要になった原油やガスなど
「化石燃料の輸入が増加」したことが、
貿易収支を悪化させたと強調した。
原発の停止により、輸出でお金を稼ぐ日本の経済成長モデルが崩れてしまった、
という理屈だ。
だが、民間シンクタンクは貿易収支の悪化の原因が原発停止ではなく、
企業が海外生産を増やした産業構造の変化の影響だと分析する。
政府の説明からは、原発停止の影響を強調し再稼働に結びつけたい思惑がにじむ。

※東京新聞引用

私は円高のときも、
円高が続いた方が良いということを、
書いてきましたが、現在の政策が日本政府や日銀が
続ける限り、すぐに使用しない資金の一部は、
ドルにして保有しています。
また、日本株に投資するのであれば、
さらに続く円安によって、利益が伸びる企業に、
投資するべきです。

【4月21日のマーケット】
140421_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1920-85f11e67