こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ギリシャの13年公的債務、ユーロ導入後の最悪-域内全体も悪化】
ギリシャの公的債務が昨年、対国内総生産(GDP)比で拡大し、
ユーロ導入後で最悪の水準となった。
欧州連合(EU)統計局(ユーロスタット)が
23日発表したギリシャの2013年公的債務は対GDP比で175.1%に達し、
前年の157.2%から膨らんだ。
ユーロ圏全体の公的債務も対GDP比92.6%と、
過去最悪を記録。前年は90.7%だった。

※ブルームバーグ引用

確実に悪くなっているんですが、
公的債務の大さでは、日本も負けていません・・・。
たまたま日本国債を保有しているのが、
日本国内の金融機関であり、
かつ、日本国民が保有しているお金が、
債務額と、同じくらいあるということが、
日本国債の暴落を防いでるのが現状です。

ちょっと古いですが、
モルガンスタンレーのHPに興味深いレポートがありましたので、
紹介しておきます。
※危険水域にある日本の財政事情

【中国:HSBC製造業PMI、4月も50割れ-活動の低迷続く】
中国の製造業活動を測る民間の指標は
4月も引き続き活動の弱さを示した。
中国経済は政策当局による景気刺激の取り組みに対し、
まだ反応していない。

※ブルームバーグ引用

できれば、早めに調整してほしい中国マーケット。
落ちるところまで落ちてしまえば、買うだけ、
というわけで、今年、中国株は、
ゆっくり、ゆっくり下落していくと思います。
今の悪い空気を吹き飛ばす良い政策を、
中国政府は、実行に移してほしいと思います。

【4月23日のマーケット】
140423_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1922-27cd2bbe