こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【中国:4月の経済全体のファイナンス規模、市場予想を上回る】
中国経済全体の4月のファイナンス規模 は
アナリスト予想を上回った。
当局は債務の危険性を悪化させるリスクがある戦略には頼らずに
経済成長鈍化を抑えようとしている。

※ブルームバーグ引用

中国にとって久々に良いニュースですが、
マーケットの流れは、下落基調です。
また、南シナ海での中国の石油掘削による
ベトナムとの衝突が気になっていますが、
軍事衝突に拡大しなければと思っていますが、
日本に対しては、昔からですが、
中国政府は、黙々と、海洋に対する自国の覇権を隣国に対して、
相談もなく、広げているように見えます。

【日本株は反落、業績の先行き懸念強い-鉱業や非鉄、ゴム売り】
東京株式相場は反落。
国内企業業績の先行き懸念が強い中、
今期営業減益を見込む国際石油開発帝石など鉱業株、
古河電気工業など非鉄金属株が下げ、
ブリヂストンを中心にゴム製品株も安い。
ウクライナなど海外情勢の不透明感も株価指数の上値を抑えた。

※ブルームバーグ引用

「5月に株を売れ」とは、よく言われますが、
今年の日本株には、その言葉が当てはまるかもしれません。
ポイントは、先行きを読み取るために発表される指標と
投資家心理、特に日本株でいえば、外国人投資家の行方です。
逆に、日本とは逆に、良い指標を出しているのがアメリカです。
アメリカマーケットの上昇が、
バブル並みになるのかわかりませんが、
投資するなら、日本マーケットより、アメリカマーケットに
私は投資したいです。

【5月12日のマーケット】
140512_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1934-3b396b7d