こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ナポレオン戦争以来の低利回り、ECB総裁に一段の行動促す】
欧州の国債利回りがナポレオン戦争以来の低水準になっている。
ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁に
さらなる行動を取るよう投資家が求めているサインだ。

※ブルームバーグ引用

多くの記事を見ると、マーケットはすでに
「過去最低の0.25%から0.1%に引き下げ、
 中銀預金金利を初のマイナスにする」
ことを織り込んでいるようです。
実体経済を必ずしも反映しないマーケットですが、
マーケット参加者の強気の姿勢は、あまり変わっていません。
ECBも、そういった流れを読み、5日は、マーケットの予想通りの動き、
または、現状維持のままで行くと思います。

【AT&T:今年の売上高予想を上方修正、好調な通信網の強化】
米電話会社AT&Tは2014年の売上高予想を上方修正した。
ネットワークの強化作業が予定よりも前倒しで進められていることが背景だ。
3日の発表によると、今年の売上高は約5%増の見通し。従来予想は4%増だった。

※ブルームバーグ引用

アメリカのインターネット大手の銘柄
特に、google、amazonは、有望だと思いますが、
そのインフラを整えているAT&Tにも注目しています。
配当が高く、PERも低く抑えられているのが、良いですね。

【6月3日のマーケット】
140603_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1950-ba2d2f82