こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【公明・石井氏:株価対策なら本末転倒-GPIF改革は運用改善】
公明党の石井啓一政調会長は政府、
自民党が進める年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の
資金運用ポートフォリオ見直しなどの改革について、株価対策ではなく、
年金の積立金を最大に増やす方向で議論するべきだとの考えを示した。

※ブルームバーグ引用

日経平均株価が14000円を切りそうになると、
不思議と買いが入るのが、今年の日本マーケットです。
さらに、今週、金曜日のマーケットは、
安部総理の会見期待で、上昇。
会見の結果は、「法人税6%減税を目指す」というものでしたが、
目指すことで株価があがるのであれば、苦労はしません。
下落してもおかしくないと思いますが、
しかし、まだトレンドは上だと思います。

【中国株(終了):上海総合指数、4月以来の高値-景気楽観視】
中国株式 相場は上昇。
上海総合指数が4月22日以来の高値となった。
5月の新規融資がアナリスト予想を上回り、
工業生産の伸びが加速したことで、景気に楽観的な見方が広がった。

※ブルームバーグ引用

マーケットで儲けるコツは、
損をしないということです。
そして、大きく値下がりしたマーケットには、
一時的に戻り買いが入ります。
ただし、本当に調子が悪い場合、
ずるずるマーケットが下落する可能性はありますが、
それを何とか見極めたいです。

スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1958-b88d1ed4