こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【アルゼンチン「再デフォルトも」、ホールドアウト債権者問題で】
アルゼンチンの2001─02年のデフォルト(債務不履行)時に
債務再編に応じなかった「ホールドアウト」債権者らに
有利な判決が下ったことについて、
アルゼンチンのキシロフ経済財務相は25日、国連での演説で、
アルゼンチンは新たなデフォルトに追い込まれる、と訴えた。

※ロイター引用

6月25日の朝日新聞朝刊に、
アルゼンチン政府の広告が一面に掲載されていましたが、
中身を見てびっくり。
アメリカの裁判所の結果次第では、デフォルトへ。
アルゼンチンの、サムライ債を購入した方々への利息払いが
滞っているようですが、日本国民に広告をうっても何も変わらないと思います。
しかし、アルゼンチンがデフォルトするのがいつか?
これが、一番重要な点です。

【中国:偽装された金取引、融資944億元の裏付けに-審計署報告】
中国の審計署(会計検査院に相当)は、
偽装された金取引が944億元(約1兆5400億円)相当の
融資の担保となっていることが判明したとする報告書を
ウェブサイトに公表した。
不正な金属担保融資の可能性があらためて示唆された。

※ブルームバーグ引用

またも、よろしくない中国のニュース。
1兆5400億円の融資が偽装されている・・・
これも、きっと氷山の一角なので怖いのです。
小さい国なら、まだ何かあっても世界各国が協力すれば、
何とかなるレベルですが、中国でデフォルトが起きたら、
マーケットは、パニックです。
何とか、中国政府は、最悪の事態だけは避けて欲しいです。

【6月26日のマーケット】
140626_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1967-7af2d9b9