こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【米国債:週間ベースで5月以来最大の上げ、不安定な成長】
米国債は週間ベースで約1カ月ぶりの大幅高となった。
米国の経済成長が平たんではないことが示され、
米金融当局が予測されている利上げのペースを
加速することはないとの見方が広がった。

※ブルームバーグ引用

株も値狩り、米国債の値も上がり、
そして、流通量の減少・・・。
マーケットの動きが気持ち悪くなっています。
わからないときは、撤退しておくと気持ちは楽です。
ただし、日本株は、政府の資金(年金)が、
着々と流れ込んでいるようです。
世界で大きな危機的な状況が起きなければ、
日本マーケットは、ゆっくり上昇していくと思っています。

【GPIFは損切りルール策定を、運用失敗なら年金減額も-翁氏】
年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF )は、
損失拡大時の対応策を進める必要がある-。
政府の規制改革会議などで委員を務める
日本総合研究所の翁百合理事は、
リスク資産を増やす方向に傾いている
公的年金制度には課題が山積みだと言う。

※ブルームバーグ引用">※ブルームバーグ引用

今のままでは、日本の年金は、
若者の支払った金額を食いつぶしていき、
若者がどんどん損をしていく制度なのは、間違いありませんが、
運用によって増やせるか?といえば、
これは、とても難しいと思っています。
今の政治家は、30年後、現役の方がいるのか?
若者は投票にいっているのか?
と考えれば、自分の老後の生活費は、
自分で貯めるしかないという結論が出てきます。

【6月27日のマーケット】
140629_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1968-99887036