こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【日本株3日続落、欧米株安と円高でリスク回避-新興市場安い】
東京株式相場は3日続落。
欧米株の下げが鮮明、為替の円高推移からリスク資産回避の売りが優勢だった。
証券や銀行など金融株、鉄鋼など素材関連株、海運、輸送用機器株などが安い。
米市場で中小型、新興企業銘柄が大幅安となった流れから、
東証マザーズ指数 の下落率は一時2%を超えた。

※ブルームバーグ引用

といっても、昨日と同じように、
後場に戻していますからね。
DOWがかなり下落したにも関わらず、
日経平均を何とか支えようとする動きは、相変わらず強いです。
今月の末は、ヘッジファンドの売りが出てくるはずですが、
それに耐えられるでしょうか。
大きく下がれば、ちょっと手を出してみたいです。

【カジノは敵か味方か、縮む20兆円産業パチンコに黒船-税源化の足音も】
せわしなく跳ね回る玉、耳をつんざく電子音。
平日の夕方、とある都内のパチンコホールは
喧騒(けんそう)と裏腹に客の姿はまばらで、埋まっている席は2割に満たない-。
全国のホール数は17年続けて減少中で、
売り上げは最盛期の3分の2に落ち込んだ。そこへ黒船が迫っている。カジノだ。

※ブルームバーグ引用

パチンコ産業には、ぜひ課税をしてほしいです。
日本からパチンコ産業がなくなったら、どんなに良いか。
パチンコ産業の売上と、人々がパチンコに費やす時間とお金と、
さらにギャンブル依存症などといったリスクを考慮して、
日本という国力にとってパチンコ産業はプラスかマイナスか
これを冷静に考えると、パチンコ産業は、縮小させるべきだと思います。

【7月9日のマーケット】
140709_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1976-4c6d9fef