こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【富士フイルムのインフル治験薬、エボラ出血熱治療に有望か】
米政府機関はエボラ出血熱の治療に
富士フイルムホールディングス のインフルエンザ用治験薬を
利用できるよう承認手続きを急いでいる。
西アフリカで猛威を振るうエボラ出血熱による死者は過去最悪水準に上っている。

※ブルームバーグ引用

現代のペストにはならないでほしいですが、
すでにアフリカで猛威をふるっているエボラ出血熱。
これだけ報道されているということは、現場はパニック状態でしょう。
薬を早く試したいというのは、もちろんあると思いますが、
こういった記事が掲載されること事態が、
かなり状況が厳しい状態になっていることが読みとれます。
何とか、先進国で蔓延するために食い止めて欲しいです。

【ドラギ総裁:紛争からのリスク増している、ECBは影響判断へ】
欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は7日、
ウクライナなどでの紛争が
景気回復を損ねるリスクは増しているとの認識を示した。

※ブルームバーグ引用

おっしゃるとおりだと思います。
解決の目途が、まったく見えない中で、
状況が良くなることを、ただ期待するよりも、
状況が悪くなることを想定して、
備えることのほうが重要です。

【8月7日のマーケット】
140807_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/1997-c1032625