こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【1000億円目指すデイトレーダーCIS-コツはゲームで学んだ】
2月4日に東京市場が開いてから6分後、
多くの有名企業の株の売買がまだ成立していなかった。
通信のソフトバンク 株も、まだ動かない。
売り呼び値が5%下がり、それからさらに下がった。
それでも買い手が現れなかった。

※ブルームバーグ引用

日本で有名なデイトレーダーで
有名なのは、やはりジェイコム男こと、BNFさんと、
ブルームバーグの記事で紹介されたCISさんですね。
BNFさんは、ソフトバンクの孫さんに資産運用をしてほしいと頼まれ、
ことわったという噂話がありますが、
資産を築いて、その後も、減らさず運用していることは、
やはりすごい才能だと思います。
投資するうえで、一番大事なことは、
資産を減ら際ないということです。
BNFさんと孫さんの話はこちら

【日本株反落、米景気懸念と配当落ち響く-輸出や金融広く売り】
東京株式相場は反落。
米国で景気に対する不透明感が広がったほか、
為替の円安一服、配当権利落ちの影響も重なり、
輸送用機器や機械など輸出株、証券や銀行など金融株、
商社を含む卸売、陸運株を中心に東証1部33業種中、32業種が安い。

※ブルームバーグ引用

すでに、日本マーケットは、
円安が進んでマーケットが上昇するという
流れがきかなくなっています。
そして、上昇しない賃金と、低下する購買力。
消費税が10%になれば、さらに消費が落ち込むのは、
ほぼ、間違いないと思います。
その流れを見据えて何に投資するのか、
考える必要があります。

【9月26日のマーケット】
140926_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2033-718622e9