こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【日本株全面安、TOPIXは7カ月ぶり下落率-世界経済懸念】
東京株式相場は大幅に3日続落し、
TOPIXはおよそ7カ月ぶりの下落率を記録した。
世界経済の減速や円安基調の一服が警戒され、
リスク回避の売りで東証1部の33業種は輸送用機器や
不動産、ガラス、保険などを中心に全面安。
値下がり銘柄数は1778とことし最も多い。

※ブルームバーグ引用

1日の下げとしては、ひさしぶりの大きな下げです。
やっぱり一番の原因はアメリカマーケットの下落ですね。
日本マーケットが厳しいのは、円安になっても、
マーケットがなかなか上昇しなくなったこと。
何よりも指標が悪い。
物価はあがったが、国民は消費していないことがわかりますから、
調子が良いのは、海外の取引相手を持つ輸出企業だけ。
それでも、政府は円安政策を取りつづけるでしょう・・・。
今後の流れは、やっぱりアメリカしだいだと思います。
ここで、外国人投資家が買っていれば、買いたいポイントです。

【黄金週間の香港旅行でデモに遭遇-感心したり怒ったり】
1日から国慶節(建国記念日)の連休に入った中国からは、
ショッピングを目当てに旅行客が続々と香港にやって来る。
彼らは旅行会社の案内資料に載っていなかったイベントに気付くことになる。
民主化を求める市民の大規模なデモだ。
旅行客の反応は称賛と驚き、迷惑顔とさまざまだ。

※ブルームバーグ引用

明日から香港マーケットが開きますが、
地合いが悪すぎます。
香港のデモに対する中国政府のでかたと、
他のマーケットの下落がどのくらい続くか?
どちらにしても、明日、香港マーケットが、
どのくらいで下げ止まるか、注目したいです。
テンセント、中国石油天然気など気になっています。

【10月2日のマーケット】
141002_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2037-806d24c2