こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【円が反発、安倍首相発言受け買い強まる-日銀は現状維持決定】
東京外国為替市場では円が反発。
円安の影響についての安倍晋三首相の発言などを受けて、
円を買う動きが強まった。
日本銀行はこの日の金融政策決定会合で
金融政策の現状維持を決めた。

※ブルームバーグ引用

急激に円安が進んだ反動もあり、
ここで総理が円安が一般家庭に与える影響を言えば、
投資家の心理としては、少し円高が進み、
円安が長期的に進む感じになると思います。
首相と、黒田総裁の発言によっては、
大きく動く可能性があるので、そこは注意したいです。

【IMF:一部株価に「泡立ち」の兆候、調整リスク-最新見通し】
国際通貨基金(IMF)は7日、最新の世界経済見通し(WEO)を公表し、
2015年の世界成長率予想を下方修正した。
地政学的緊張が高まるリスクや、株式相場が「泡立つ」水準に達し
金融市場が調整に見舞われる可能性に警戒感を示した。

※ブルームバーグ引用

公的機関がこのような発表をはじめたこと、
いろいろなところから、最近の株式上昇に、
警戒するような発表をしているところを見ると、
そろそろ、大きく下がるのを待って、
キャッシュを蓄えておくべきだと思うのですが、
10月は、株式投資にとっては鬼門、
大きく上下しないことを祈るばかりです。

【10月7日のマーケット】
141007_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2040-9479c595