こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【恐怖時代に引っ張り込まれるカナダ、議事堂銃撃戦で国内動揺】
カナダを今週恐怖が襲った。
イスラム教に改宗した「急進的」とされる男が
20日にカナダ人兵士を車ではねて死亡させ、
2日には銃を持った男が連邦議会議事堂に侵入。
この男は戦没者慰霊碑を警護していた兵士1人を殺害してから、
警備が手薄なオタワの議事堂内にライフルを持って侵入し、警備員に射殺された。

※ブルームバーグ引用

日本の東日本大震災で
撮影された犬と女性の写真が、
映画のシーンを超えるスケールで何とも言えなかったことを
覚えていますが、人間の想像を超える出来事は、起こるわけです。
日々、何事なく暮らしている毎日が幸せだということは、
その生活を失ってみて、気づかされることが多いです。

【【クレジット市場】マイナス金利のドミノに現実味、黒田緩和の堅持で】
国庫短期証券(TB)市場で起きた
マイナス金利の影響は、2年物国債利回りを
ほぼゼロ%に低下させるという事態にまで波及した。
日本銀行の黒田東彦総裁による巨額の国債購入を背景に、
市場関係者からは、償還まで1年超の国債でも
マイナス金利が生じるのは時間の問題との指摘が出ている。

※ブルームバーグ引用

日銀が現在行っている政策は、
いろんなところに弊害をもたらし、
いつかは、そのツケを払うことになります。
何よりも今の日本マーケットを支えているのは、日本政府に近い筋です。
外国人投資家が売っていることを忘れずに。

【10月23日のマーケット】
141023_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2052-f25836f5