こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【日本株続伸、増税延期観測と円安-不動産や輸出買い、代金3兆円回復】
東京株式相場は続伸。
消費税率再引き上げの延期観測と為替の円安進行を受け、
景気の活性化、企業業績の好転を見込む買いが優勢だった。
不動産や小売など増税延期の恩恵業種が高く、
精密機器、ゴム製品など輸出関連株の一角も堅調。

※ブルームバーグ引用

ここで解散、増税の延期をしたところで、
何も変わらないと思います。
政府として増税することが決まっているのであれば、
変なフェイントを入れるのは、どうかなと思います。
しかし、解散、増税の延期をした後、
円安の流れは変わらないと思いますが、
マーケットがどう動くかは、予想がつきません。

【為替こうみる:異質な円安】
足元の円安/株高については、
現象面は同じでも解釈が変わってきている。
これまでは、国内勢、海外勢共に、
アベノミクスが奏功した結果としての円安/株高という理解だった。

※ブルームバーグ引用

この記事に書かれているようなことが、
起きなければ良いと思うのですが、
株価が落ちても、日銀が何とかしてくれるという
空気が流れているのが気になっています。

【11月12日のマーケット】
141112_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2066-c6c760a4