こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【11月米雇用者数は32万人増、3年ぶり高い伸び-失業率横ばい】
11月の米雇用統計によると、
製造業から小売りに至るまで広範にわたり雇用が拡大し、
雇用者は約3年ぶりの大幅な増加を記録した。賃金も上昇した。

※ブルームバーグ引用

今後もアメリカの指標が良ければ、
利上げということになり、さらに円安が加速します。
日本は量的緩和を実施中、
まさか円安が進むことで介入することはないと思いますが、
現時点でも円安が進むのが早いと思います。
その反動で、一時的に円高に振れることもあるかも知れませんが、
トレンドは間違いなく円安です。

【ECB、1兆ユーロ超えるQEの1月決定を望む声も-FAZ 】
欧州中央銀行(ECB)の当局者の一部は
1兆ユーロを超える規模の量的緩和(QE)を望み、
そのようなプログラムが来年1月22日の政策委員会で
承認されることを希望していると、
独紙フランクフルター・アルゲマイネ(FAZ)が
事情に詳しい関係者の話を基に伝えた。

※ブルームバーグ

たぶん来年ECBは、
日本と同じく量的緩和に踏み切ると思います。
世界各国で行われている量的緩和は、
単純な見方をすれば問題の先送りです。
先行しているアメリカが、量的緩和の引き締めた結果、
どうなるかが注目されますが、その反動が
どのくらいになるかは、わかりません。
マーケットの上昇が止まらない中だからこそ、注意すべきです。

【12月5日のマーケット】
141207_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2083-d374ae44