こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ECB、QEに一歩近づく-TLTRO利用額は予想に届かず】
欧州中央銀行(ECB)の2回目の条件付き
長期リファイナンスオペ(TLTRO)の利用額は
アナリストの予想中央値よりも低かった。
全面的な量的緩和(QE)に踏み込む根拠が増した。

※ブルームバーグ引用

昨日は、ちょっと早い忘年会で帰宅したのが遅く更新できず・・・。
さて、一時的な調整か、本格的な調整になるのか、
アメリカマーケットの動向が一番心配ですが、
ECBも、やっぱり厳しく、来年は量的緩和に踏み切りそうです。

【インド株:センセックス、6週ぶり安値-リスク意欲が後退 】
インド株式相場は下落し、
指標のS&Pセンセックス指数は6週間ぶり安値を付けた。
世界的な株安で海外勢がリスク資産の保有を減らすとの懸念が強まった。
通貨ルピーは2カ月ぶり大幅安。

※ブルームバーグ引用

今回の世界マーケットの上昇は、
アメリカが間違いなくけん引しているものです。
今までのアメリカマーケットの上昇率から考えると、
かなり大きな調整になるはずなので、
私はマーケットに参加せず静観です。
勇気があれば、マーケットが下落することで、
利益があがるファンドでも買うのですが、買っていません。

【12月10日のマーケット】
141210_01
141211_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2086-7e59f939