こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【新興市場株:10カ月ぶり安値-エネルギー銘柄や中国株安い】
新興市場株は下落。MSCI新興市場指数は
このまま終了すれば10カ月ぶりの安値となる。
原油安に伴いエネルギー株が値下がりしたほか、
成長懸念から中国株も売られた。
インドネシア・ルピアは約16年ぶりの安値を付けた。

※ブルームバーグ引用

ここ最近、新興市場のマーケットの値動きも
とても激しいものになっています。
こういった値動きが激しい時期は、
素人は手を出さない方が無難だと思っています。
それでもということであれば、
○○まで上昇したら、○○まで下落したら
どうするかということを決めておき、
そのルールを厳格に守ることです。
これは、FXにも言えることです。
特に損切は早くするべきです。

【円が上下に振れる、日本株にらみの展開-対ドルで117円台も】
東京外国為替市場では、
ドル・円相場が上下に振れる展開。
前週末の欧米株安を受けてリスク回避に伴う円買いが
先行して始まった後、
日本株の下げ幅縮小に伴い円売りが優勢となるなど、
株価にらみの展開となった。

※ブルームバーグ引用

選挙明けの日本マーケットは、やっぱり下落。
安倍政権が継続することによって、
政府、日銀の政策が変わらないことが確認できましたが、
日本マーケットを動かす一番の原動力は、外国人投資家です。
彼らが資金を引き揚げれば、政府や日銀が何をしても、
マーケットが下落することになります。

【12月15日のマーケット】
141215_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2088-60134976