こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ルーブル急落止まらず、1ドル=80ルーブル台-資本統制の観測】
ロシア・ルーブルは16日、対ドルで下落し
初めて1ドル=80ルーブル台となった。
中央銀行は1998年以来で最大の利上げを実施したものの
ルーブルへの信頼回復につながらず、
ロシア政府が資本統制を発表するとの観測が浮上している。

※ブルームバーグ引用

原油安も気になりますが、
ロシア危機が起こりそうで、
かなりマーケットに投資するリスクが
高くなっているような気がします。
投資するには、地合いが確実に悪くなってます。

【米FOMC、「相当な期間」の文言削除へ-エコノミスト調査】
米連邦準備制度は16、17両日に連邦公開市場委員会(FOMC)を開く。
エコノミストらは、過去1世紀の歴史で最も緩和的となった
金融政策からの脱却を目指す当局者らが低インフレを受け流しつつ、
政策金利を「相当の期間」にわたり
ゼロ金利近辺に据え置くとした公約を取り下げると予想している。

※ブルームバーグ引用

マーケットが下落基調の中、
FOMCがどのような発表をするのか気になりますが、
記事にある通り、強気な姿勢はとれないはずです。
金融緩和によって景気がよくなりつつあるアメリカですが、
今回の原油安が、急ブレーキをかけることにならなければ
良いと思っています。

【12月16日のマーケット】
141216_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2089-7986f33c