こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ロシア、2日連続で緊急措置-市場は「パニック」】
ロシアはルーブル安に歯止めをかけるため、
2日連続で緊急装置を講じた。
1998年以降で最悪の金融危機にプーチン大統領が打てる手は、
ますます選択の余地を失っている。

※ブルームバーグ引用

この混乱が世界マーケットに普及しないことを
祈るばかりですが、一番、頭を抱えているのは、
プーチン大統領でしょう。
政策金利が17%は、かなり異常な数字です。
勇気のある方は、ここでロシア株やルーブルを買うのですが、
原油が下落する余地があることを考えると、
まだ行動に移すのは早いと思います。

【1998年を生きたヘッジファンド運用者が警告-痛み覚悟せよ】
1997年1月上旬のある日、スティーブン・ジェン氏は
モルガン・スタンレーの新任のアジア為替ストラテジストとして
香港の空港に降り立った。

※ブルームバーグ引用

記事にある通り、危険なのは新興国のマーケット。
大国はじわりじわりと状況が悪化しますが、
新興国は突然、火を噴く可能性があります。
記事にある通り、
「ロシア・ルーブル、ブラジル・レアル、メキシコ・ペソ、トルコ・リラ、
南アフリカ・ランド、インドネシア・ルピア」の下落。
どこがババを引いてもおかしくありません。

【12月17日のマーケット】
141217_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2090-62fbae70