こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ロンドン外為:ユーロ、2年ぶり安値から反発-原油相場見通しで】
ロンドン時間22日午前の外国為替市場では、
ユーロがドルに対し反発。
サウジアラビアのヌアイミ石油鉱物資源相が
原油相場は回復すると発言したことを受け、
2年ぶり安値に達した最近のユーロ安は行き過ぎとの見方が広がった。

※ブルームバーグ引用

40ドルまで下落するとも言われている原油ですが、
OPECの主要国、サウジアラビアの
石油鉱物資源相の言葉を受けて、
マーケットの下落が一時的に止まった模様です。
逆に、これから原油価格が反転するとすれば、
原油安によって株価が下落した銘柄が、
値を元に戻すことになります。

【中国・香港株:H株指数が2週間ぶり大幅高-大型株に買い】
香港上場の中国本土株から成る
ハンセン中国企業株(H株)指数は上昇、
約2週間ぶりの大幅高で引けた。
中国当局が新たな景気支援策を講じるとの観測に加え、
現在の原油安が行き過ぎとの見方が材料視された。

※ブルームバーグ引用

原油安、ロシアのマーケットの下落によって、
世界のマーケットが下落しましたが、
その反発と言える上昇です。
「落ちてくるナイフはつかむな」は、
投資をしている人にとっては身近な言葉かもしれませんが、
意味がなく高くなる株よりも、
意味がなく安くなった株の方が、利益が高いと思います。

【12月22日のマーケット】
141222_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2093-340ef927