こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【インド株(終了):センセックス、1週間ぶり大幅安】
インド株式市場では指標のS&Pセンセックス指数が
1週間ぶりの下落幅となった。
外国人投資家がインド株を10営業日連続で売り越したことなどが響いた。

※ブルームバーグ引用

もてはやされたBRICS、
ブラジル、ロシア、インド、中国の調子が悪いです。
長期で見れば、人口が多く、今後、
世界のマーケットを、ひっぱってくれることは、
間違いないと思いますが、成長してきただけに、
一時的に停滞が来てもおかしくないということです。

【ドルが2週ぶり高値付近から反落、クリスマス前で買い一服】
東京外国為替市場では、ドルが対円で
約2週間ぶり高値付近から反落。
欧米のクリスマス祝日を前に、米景気回復の強さや
来年の利上げ見通しを背景としたドル買いが一服した。

※ブルームバーグ引用

ロシア危機、原油安によって、
マーケットの下落が続き、一時的に
円高になることを予想していたのですが、
マーケットは下落したものの、そのまま反発、
ダウ、日経平均も、上昇を続けています。
クリスマスが終わったとのアメリカのマーケットが、
どのような動きをするか気になりますが、
長期でもてるのであれば、現時点において、
ドルを買っておくのはありだと思います。

【12月24日のマーケット】
141224_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2095-9a9fc86b