こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【中国株は今年30%上昇へ-昨年の上げ相場当てたCICC黄氏】
国株 は今年30%上昇するとの予想を
中国国際金融(CICC)のマネジングディレクター、黄海洲氏が示した。
政策当局が資金調達コストを削減し、
改革を推進するとの見方に基づいている。
上海総合指数は昨年53%値上がり。
同氏は昨年の相場上昇を正確に予想した。

※ブルームバーグ引用

株価の動きを予想するのはかなり難しいです。
中国株、特に本土は、値動きが激しく、
一度、上昇、または下降の流れに勢いがつくと、
止まりにくい性質はあります。
ただし、アメリカマーケットの下落に伴い、
世界のマーケットが下落に転じれば、
独立性が高い中国マーケットもその後を追うことになります。

【ロンドン外為:ユーロ、対ドルで続落-05年以来の1.18ドル割れ】
ロンドン時間8日午前の外国為替市場では
ユーロがドルに対し続落し、2005年以来の1ユーロ=1.18ドル割れとなった。
昨年11月のドイツ製造業受注が予想以上に落ち込み、
欧州中央銀行(ECB)が追加刺激策を講じる根拠が強まった。

※ブルームバーグ引用

ECBの金融緩和を見越して、
為替の方は、すでにユーロが売られているようです。
実際にECBが金融緩和に踏み込めば、
この流れがもう少し加速すると思います。

【1月8日のマーケット】
150108_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2102-dc2e4600