こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【スイス・フランが下落、今も介入の意思あると中銀副総裁】
スイス・フランは27日の外国為替市場で、
スイス国立銀行 (中央銀行)がフランの対ユーロ相場上限を撤廃して
以降の最安値に下落した。
中銀は今も介入する意思があるとのダンティーヌ副総裁の発言に反応した。

※ブルームバーグ引用

スイスにとっては、自国の通貨が
上がり過ぎるのは、やっぱり困るのが読みとれます。
しかし、ECBが量的緩和を決めた結果、
ポジショントークの有効期限は、短くなりますし、
実際、ECBが量的緩和を実施すれば、
フランは高くなっていくはずです。

【ロシア:ルーブル反発、株は下落-S&Pがジャンクに格下げ 】
スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が
ソブリン格付けをジャンク級(投機的格付け)に引き下げた翌日
27日のロシア市場で株式相場は続落、通貨ルーブルは反発している。

※ブルームバーグ引用

ロシア危機の再来にならなければ良いと思いますが、
原油価格が、さらに下落すると、
ロシアはさらに追い込まれることになります。
去年、ウクライナ情勢が悪化しましたが、
経済情勢が良くならないのであればと、
ウクライナ情勢が、また悪化しないことを
祈るばかりです。

【1月27日のマーケット】
150127_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2114-fc492747