こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【野村HD:10-12月純利益、予想超え700億円-海外経費削減も】
野村ホールディングスの
2014年10-12月(第3四半期)連結純利益(米会計基準)は
前年同期比45%増の700億円となった。
活発な株式取引が続く中、
個人投資家からの委託手数料や資産運用関連収益が増えたほか、
投資銀行業務なども好調だった。
ただ、今期黒字化を目指す海外部門は不振だった。

※ブルームバーグ引用

個人投資家の強みは、
常にマーケットに投資する必要はないということです。
好きな時に投資し、好きな時に撤退できることです。
金融機関が利益をあげているときは、
株の買い時は一段落していると思います。
金融機関が悲鳴を上げている=
マーケットが大きく下落しているときこそ、
株を買うチャンスになるわけです。
長期で投資するチャンスがあるのであれば、
あせって、今すぐに投資する必要はありません。

【アリババの10-12月:収益が予想に届かず、株価一時8%下落】
中国の電子商取引運営会社
アリババ・グループ ・ホールディングの
2014年10-12月(第3四半期)決算は、
利益がアナリスト予想を下回った。
税負担と資金調達コストが高まったことに加え、
アプリケーション開発のコストが膨らんだ。
株価はニューヨーク市場オープン前取引で一時8%安となった。

※ブルームバーグ引用

長期で見れば、アリババは、
今後も伸びていくと思いますが、
今が買いかどうかは、判断が難しいところです。
※アリババのチャート
DOWが大きく下落すれば、その動きに連動します。
EU、ロシア、その他、各国の情勢を見ていると、
どうも楽観して投資することができません。

【1月29日のマーケット】
150129_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2116-c7f4fb47