こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【米国株(13日):S&P500種が終値で最高値更新、原油高を好感】
13日の米株式相場は上昇。
S&P500種株価指数は終値ベースでの過去最高値を更新した。米
消費者マインド指数が低下したものの、
原油相場の上昇やユーロ圏の予想を上回る経済成長が好感された。

※ブルームバーグ引用

世界マーケットにとって、
行き過ぎた原油安は悪いという認識は、共通のようです。
そして、S&Pの最高値を終値ベースで更新。
いつかは下げてくるかと思いますが、
その下げが年内なのか?ずっと後なのか、
なかなか読み取るのが難しいです。
しかし、株式投資はみんなが悲観しているときに購入するべきで、
最高値を更新するときには、まったほうがおいと思います。

【運用成績トップの中国ヘッジファンド、不動産株投資を再開】
運用成績トップの中国のヘッジファンドが
不動産株の保有を再び増やしている。
46%のリターンを記録した2014年7-12月(下期)の運用成績には
不動産株への投資が貢献した。

※ブルームバーグ引用

中国の不動産バブルも崩壊が
そろそろ起きると言われつつも、
何とかふみとどまっているなかで、
リスクをとって利益をあげている
ヘッジファンドがあることに驚きます。
投資をしているときは、元本以上利益がでたときは、
まず元本を維持することで、そのリスクを抑えることができます。
元本以上利益ををあげるのがなかなか難しいですが・・・。

【2月13日のマーケット】
150215_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2127-36768718