こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【日銀:金融政策の維持を決定、8対1-原油安の影響見極め】
日本銀行は18日の金融政策決定会合で、
政策方針の現状維持を8対1の賛成多数で決めた。
反対票を投じたのは木内登英審議委員だが、
日銀は当面、原油価格下落が
経済・物価に与える影響を見極める方針だ。

※ブルームバーグ引用

彼らが一番に気になるのは、
やはり日本国債の下落だと思います。
量的緩和によって日本の経済が良くなるのが先か、
国債が下落するかの勝負をしているわけですが、
量的緩和が長引けば、長引くほど、
その反動が大きくマイナスになって戻ってくるはずです。

【インドネシア株が最高値更新、予想外の利下げで-ルピア下落】
18日のインドネシア株式市場で、
ジャカルタ総合指数が過去最高値を更新した。
国債相場も上昇した。
インドネシア中央銀行の予想外の利下げを好感した。
通貨ルピアは下落した。

※ブルームバーグ引用

世界的には停滞しているマーケットも多いですが、
着々と最高値を更新している国々もあります。
もちろん、世界マーケットのメインエンジン、
アメリカが堅調だからこそだと思いますが、
こちらも前述したことかぶりますが、
リーマンショックのような景気後退が起こると、
ここまで下がるのかというくらいマーケットが
下落することもあるので、投資は難しいです。

【2月18日のマーケット】
150218_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2130-d2edb528