こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【アベノミクス相場2幕、大型株が小型圧倒-クジラの好物影響】
日本銀行と年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF )が
株式相場の刺激策に動いた昨秋以降、
大型株の運用パフォーマンスが小型株を圧倒 している。
アベノミクス相場の上昇第2幕で起こった格差の背景には、
市場で「クジラ」と呼ばれる公的マネーの存在感が増し、
変調を来す日本株の需給事情があった。

※ブルームバーグ引用

外国人投資家、個人投資家も
積極的に日本株を購入していないなかで、
高値を更新していく理由は、
GPIFが着々と日本株を購入しているからのようです。
買うのは簡単ですが、一番難しいのは、
利益を出して売ることです。
国民の年金を目減りさせるようなことはしないで欲しいです。

【香港株:H株、6日ぶり反落-原油安でエネルギー株が下落】
春節(旧正月)連休明け23日の香港株式市場では、
中国本土株から成るハンセン中国企業株(H株 )指数が
6営業日ぶりに反落。
昨年7月以来の長期の上げ局面に歯止めがかかった。
エネルギー株が安い。

※ブルームバーグ引用

旧正月の休み明け、
残念ながらH株は下落からスタート。
アメリカ、日本マーケットが堅調だからといっても、
その流れにH株はついていけていない感じです。
雰囲気で上昇していくマーケットには注意が必要ですが、
少なくともアメリカ、日本マーケットは、
その流れが強くなっているように思えます。

【2月23日のマーケット】
150223_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2133-1e2482ad