こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ECBのQE、実は何から何まで謎-ほぼ全ての「詳細」不明】
欧州中央銀行(ECB)の量的緩和(QE)が始まる。
それに対して用意はいいかと問われれば、
もう少し詳細が知りたいというのが本音だ。
もう少しとは言っても、実は分かっていることの方が少ない。

※ブルームバーグ引用

量的緩和は、マーケットを上昇させる
一種の魔法になりつつありますが、
ECBのQEが、アメリカ、日本を模倣する
可能性があるのは高く、すでに期待から
ユーロ安が進んでいます。
アメリカが量的緩和を実施し、
とうとう今年から引き締めていくわけですが、
うまくソフトランディングしてくれることを願うばかりです。

【今年は原油市場が「活況な」年に、変動性上昇で-グレンコア】
上場している商品取引会社としては
世界最大のスイスのグレンコアは、
原油価格の変動性がここ6年で最も高まる中、
今年は原油市場が活況な年になる可能性があるとの見方を示した。

※ブルームバーグ引用

原油の下落によって
石油関連の銘柄が、かなり下落していますが、
さらにマーケットが悪化し、
さらに下落するようなことがあれば、
ぜひ買いたいと思っています。
欲しいと思っている中国石油天然気は、
思ったより下落しておらず、残念です。

【3月4日のマーケット】
150304_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2140-0bb39d16