こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【NY外為(午前):ユーロ下落、QEで利回り低下-128円台】
ニューヨーク時間11日朝の外国為替市場でユーロは下落。
欧州中央銀行(ECB)の量的緩和(QE)開始で
ユーロ圏の国債の利回りが低下したことが背景。

※ブルームバーグ引用

日銀の金融緩和の再来、
ECBの金融緩和の実施ということで、今月のはじめから
ユーロ、ドルの売りのポジションを保有しているのですが、
急激に動きすぎて驚いています。
ユーロが安くなると思い、もちろん行動に移したのですが、
ちょっと動きが早すぎるような気がします。
ギリシャがECBからの脱退をしないことが確定すれば、
一時的に、ユーロの値が高くなると思っていますが、
長期で見たら、まだ安くなると思っています。

【始動1年目NISA、投資額半年で9割増-政府目標には課題】
少額投資非課税制度(NISA)を経由した投資商品の購入総額は、
始動1年で約3兆円に達した。
半年間で9割以上増えたものの、
政府が長期の目標として掲げる数値には遅れ気味で、
若年層を中心とした一段の啓発促進など課題もある。

※ブルームバーグ引用

NISAは新規の顧客を
どれくらい得ることができたのかが気になります。
昔から株式投資をしていて、
100万円以上運用している人にとっては、あまり意味がない。
100万円で購入して、一回売ったら、それでおしまい。
一番の問題は、若い人々は投資するお金がないことだと思います。

【3月11日のマーケット】
150311_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2145-75a6e330