こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ロンドン外為:ドルが対ユーロで反落-今週FOMC】
ロンドン時間16日午前の外国為替市場で
ドルはユーロに対して反落。
アジア時間には一時12年ぶりの高値となっていた。
今週は米連邦公開市場委員会(FOMC)が政策を決定する。

※ブルームバーグ引用

一時的な反発だと思うのですが、
ユーロが値上がりするようであれば、
売りのポジションを増やしたいと思います。

【インド株(終了):センセックス、5週ぶり安値-FOMC控え】
16日のインド株式市場では、
指標のS&P・BSEセンセックスが続落し、
5週間ぶり安値を付けた。
米利上げ開始の時期を見極める上で、
今週開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)が注目されている。

※ブルームバーグ引用

記事の続きを読んでいただければわかるとおり、
「今月17、18日に開催されるFOMC会合では、
 声明から利上げ開始において「辛抱強くなれる」との文言が
削除されるかどうかが焦点となっている。」
ということで、もし削除されれば、
世界のマーケットが下落する可能性が高くなる
ということだと思います。

【3月16日のマーケット】
150316_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2148-5841aac3