こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【アジア・太平洋株式サマリー:上海総合08年来高値、インドは下落】
18日の中国株式相場 は上昇。
上海総合指数が前日に続いて2008年5月以来の高値で引けた。
成長押し上げのために当局が
追加措置を講じるとの観測が相場を支えている。

※ブルームバーグ引用

中国マーケットも、
リーマンショック前の段階まで、戻してきました。
それほど、景気が良いという話より、
そろそろ危ないのでは?という噂が出ているほうが、
暴落する可能性は小さいと思っています。
できれば、発表される統計情報に、
怪しまれないようにしてほしいです。

【公示地価:三大都市圏2年連続上昇、都心再開発「バブル手前」の声も】
国土交通省が18日発表した公示地価(2015年1月1日時点)によると、
東京、大阪、名古屋の三大都市圏の地価は住宅地、
商業地とも2年連続で上昇した。
超低金利 に加えて、20年東京五輪を控えた
大規模再開発や外国人観光客の増加が地価を押し上げた。
住宅地も引き続き上昇基調にあるが、伸び率はやや鈍化している。

※ブルームバーグ引用

人口も今後、一極集中が進み、
地方は、さらに人口が減っていく構図が、
この記事から読みとれます。
東京オリンピックに向けて、記事にあるとおり
「中央区の月島駅は9.1%上昇した。」「晴海や勝どき」は、
不動産投資に有望かもしれません。

【3月18日のマーケット】
150318_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2150-fc30bc95