こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【中国株:上海総合指数が一時4000台-香港H株も大幅高】
8日の中国株式市場で上海総合指数 は一時、4000台に上昇。
当局が成長下支えのため追加金融緩和に
踏み切るとの見方が投資家の間で広がり、
2008年以来の4000突破となった。

※ブルームバーグ引用

予想下通り、H株の上げが半端じゃありませんでした。
H株指数が5.79%の上昇・・・凄すぎます。
これで、当局が動かなかったらどうなるか?
気になるところですが、上昇した後の下落を待って、
長期保有で、中国石油天然気などの
優良銘柄の購入を考えたいと思います。

【米利上げできても待ち受ける負の遺産-巨大ポートフォリオ縮小】
ゼロ金利時代からの脱却を大過なく乗り切ったとしても、
米金融当局は時を置かず次の課題に直面する。
債券購入で世界最大規模に膨張した
4兆2000億ドル(約503兆円)のポートフォリオの縮小だ。

※ブルームバーグ引用

金融緩和を終了するということは、
今まで、購入していたものを、
少しずつでもマーケットに売却しないといけない
ということを、確かに忘れていました。
もちろん、いつ売っても良いかもしれませんが、
ずっと保有しておくことは難しい。
アメリカが利上げした後の
マーケットの動きが気になるところですが、
金融緩和は、危機の先延ばしだったという結果に
ならないことを祈るばかりです。

【4月8日のマーケット】
150408_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2165-c3991378