こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ペトロチャイナ:1-3月82%減益、07年来低水準-原油安響く】
中国の石油・天然ガス生産会社、
ペトロチャイナ (中国石油)の1-3月(第1四半期)利益は、
前年同期比で82%減少し、
少なくとも2007年7-9月(第3四半期)以来の低水準となった。
原油価格の下落が影響した。

※ブルームバーグ引用

本日は5%ぐらいの上昇していますが、
この結果を受けて、中国石油天然気の株価が
大きく下落するようなら購入したいです。
記事にある通り、利益は減少したものの、
これは原油価格の下落が一番の理由であって、
この価格が戻る可能性は、長期で見れば高いからです。

【自民・山本氏:日銀は反リフレの「伏魔殿」、総裁は初心に戻れ】
自民党の山本幸三衆院議員は、
日本銀行の黒田東彦総裁についてデフレと戦う姿勢が
「揺らいでいるのではないかと心配している」との懸念を表明。
物価上昇率2%の目標達成にあらゆる手段を講じるとの初心に戻り、
30日の金融政策決定会合で追加緩和に踏み切るよう促した。
24日のブルームバーグのインタビューで語った。

※ブルームバーグ引用

政治家は、こういった話をするべきではないと思うのですが、
実際に、日銀が4月30日に追加の金融緩和を実施するかは、
5分5分だと思っています。
また、こういったイベントがある日は、
ポジションは解消しといたほうが良いと思います。
長期で見たら、日銀が金融緩和をすればするほど、
そのツケは、あとの世代に回されると思います。

【4月27日のマーケット】
150427_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2177-be1175ac