こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【日銀追加緩和見送り、15年度物価見通し下方修正でも-サーベイ】
日本銀行が30日に示す物価見通しが
仮に下方修正されても、
下げ幅は小幅にとどまるとの見方が強く、
金融政策運営は現状維持を決定するとみられている。
ブルームバーグが実施した調査で明らかになった。

※ブルームバーグ引用

ブルームバーグの予想が当たるか
わかりませんが、日経平均が2万円を超えましたし、
この段階で、日銀が量的緩和のカードを
切るのは、まだ早いと思っています。

【追加利下げ迫る中国減速-米利上げ控えアジアの中銀は板挟み】
中国の景気減速に伴いアジアの各中央銀行に対し
追加利下げを迫る圧力が高まっている。
アジアの中銀当局者にとってはジレンマだ。
米連邦公開市場委員会(FOMC)が2006年以来の利上げを決めれば、
新興市場からの資金流出につながるとみられることから、
積極的に利下げすればするほど、急激な転換が求められることになる。

※ブルームバーグ引用

香港マーケットの上昇は、
本土からの買いが大きな要因ですが、
中国銀行が金利を引き下げているのは、
やはり、経済が悪くなっているからです。
みんなが買うから上がるという勢いがありますが、
どこまで続くか・・・。
株がすでに高くなっているときは、
優良銘柄を長期で保有しすることが大事だと思います。

【4月28日のマーケット】
150428_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2178-bab7b4a3