こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【中国テンセント:1-3月利益は予想上回る-スマホゲーム寄与】
中国のインターネット企業、
テンセント・ホールディングス(騰訊 )が13日発表した
1-3月(第1四半期)利益は過去最高となった。
アナリスト予想も上回った。
スマートフォン向けゲームの追加投入で売り上げが押し上げられた。

※ブルームバーグ引用

中国の人口は、日本の人口の約10倍。
スマートフォンを利用しているのは、
約5億人と言われています。
これ以上、スマートフォンを使用するユーザーが増えなくても、
面白いゲームを作れば、ユーザー数が多い
マーケットで勝負している企業が伸びる可能性は高いです。
それが、前回紹介した、テンセント、アリババです。
※インターネットウォッチ参照

【債券トレーダーが警戒態勢、54兆円の損失はベネズエラ経済規】
世界の債券市場では過去約3週間で
4564億ドル(約54兆7000億円)の資産価値が失われた。
刺激的な話ではあるが、
取引の動きを見てもそれは決して分かるまい。

※ブルームバーグ引用

各国が量的緩和を実施し、
債券がマーケットにあふれるなか、
そのひずみが少しずつ大きくなっていきます。
量的緩和を実施している間に景気が回復すれば御の字ですが、
回復しなかったとき、記事にある通り、
量的緩和を実施している政府は、
今までのツケをいずれ払うことになります。

【5月13日のマーケット】
150513_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2189-a3a61fa3